算数5年の到達度チェック問題|復習プリント
到達 現在、サンプルモード
5年生の到達度チェック
【学年】
1 (A)の到達度チェック問題は、整数と小数のしくみ、小数のかけ算を筆算になおして計算する問題を扱っています。(B)の到達度チェック問題は、小数の倍とかけ算、小数のわり算(わり切り、あまりあり)を扱っています。
2 (C)の到達度チェック問題は、偶数と奇数、最小公倍数と最大公約数の筆算、文章題を扱っています。(D)の到達度チェック問題は、平均、単位量あたりの大きさを扱っています。
3 (E)の到達度チェック問題は、分数と小数、分数の倍を扱っています。(F)の到達度チェック問題は、分数のたし算とひき算、帯分数の計算、時間と分数との関係を扱っています。
4 (G)の到達度チェック問題は、割合の短文題、割合の応用問題、分数のかけ算とわり算を扱っています。(H)の到達度チェック問題は、直方体・立方体の体積計算、展開図から表面積と体積の計算、合同な図形を扱っています。
5 
(I)の到達度チェック問題は、三角形の内角、外角の計算、多角形の角度計算、正多角形の角度計算を扱っています。(J)の到達度チェック問題は、平行四辺形、三角形、台形、ひし形の面積計算を扱っています。
6 (K)の到達度チェック問題は、円周の長さ、角柱と円柱の頂点の数、側面の数を扱っています。